製品情報

製品情報

アワコットン 泡で出てコットンに変わる化粧水の新たなカタチ

ご使用方法

step1

ご使用前に必ず、よく振って容器頭部を上にして正立でお使いください。

step2

手のひらに3秒ほど泡を出します。1点に集中して泡を出すようにしてください。

step3

泡を両手で3秒ほど軽く押しはさみ、そののち泡をはがします。

step4

お顔に軽く押し当て、頬や額など、広い部分からお顔の外側に向かって化粧水をなじませます。

化粧水、コットンでつける?手でつける?
もう迷わない、泡が化粧水になる-16℃のスキンケア。

アワコットン

効果01

血行改善

-16℃で肌が冷えることで、血管も冷やされます。血管は、冷えることで一瞬収縮してその後、また元に戻る性質があります。そのときに、血管が拡張して一気に血流が流れることで血行が改善されるというメカニズムです。また、その血液中には、栄養や酸素がたっぷりと含まれており、美肌へと導きます。

効果02

ターンオーバーの正常化

肌が冷却されると反動で肌は暖かくなろうと機能します。これにより新陳代謝が活発に。
肌の生まれ変わりに欠かせないターンオーバーの正常化につながります。

効果03

シミ対策

シミは紫外線を浴びたときに生成されるメラニンによってできてしまいますが、肌を冷やすことでメラニンを作り出す働きを弱めることができます。

効果04

毛穴の引き締め

繭の様な泡の中に込められた冷気には、肌の血管や毛穴を収縮させ引き締める効果があります。顔のむくみ解消につながり小顔効果も期待できます。

効果05

肌トラブルの鎮静化

暖かい季節は、汗に含まれる塩分が肌にとって炎症などのトラブルの原因となります。保湿をしながら肌を適切に冷やすことで鎮静が可能です。

お肌にはたらきかける成分
発酵熟成プラセンタ
プラセンタに含まれる豊富なアミノ酸や成長因子の一つであるFGF様成分(線維芽細胞増殖因子)が肌組織を修復します。ビタミンE、Cに勝る強い抗酸化力があるため老化の原因である活性酸素を抑制することで、アンチエイジング効果があります。
コエンザイムQ10
補酵素であるコエンザイムQ10は酵素の反応を高めて細胞を活性化させ、老化の原因となる活性酸素を除去します。結果、肌のターンオーバーが正常化され、肌荒れやニキビなどの肌トラブル・シミ・しわなどの肌の老化現象を予防・緩和します。
EGF
53個のアミノ酸から形成されるタンパク質の一種で上皮細胞増殖因子とも言います。主に皮膚の表皮層の新陳代謝を活性化させ人間が本来持っている肌細胞の再生能力を引き上げます。肌再生のスピードが上がることで、留まりがちなメラニンの排出効果が高まり、シミやくすみに効果的です。